MENU

札幌で小屋の販売を始めました|工務店リリベヤby株式会社北友建設

札幌で小屋の販売を始めました
目次

小屋の販売はじめました。
札幌で小屋を建てませんか?

昨今、コロナなどの影響でリモートワークなどで自宅に小屋を建てる需要が増え、弊社でも小屋の販売を手掛けることといたしました。本州では小屋の販売はすでにかなり需要があり、札幌でも小屋を建てたい方のご要望に今後お応えできるようしていきたいと思っています。

小屋の使い道は様々

最近は庭などに気軽に設置できる小屋が人気です。小屋の用途としては店舗・趣味・作業小屋・テレワークなど好きに使えます。新型コロナでおうち時間が増え自分の空間も大切になったかと思います。ネイルサロン・ヨガ・DIY・シアタールーム・テレワーク様々なことに使えます。

札幌で小屋を建てる際のポイント

次に札幌で小屋を建てる時にどんなことを気にするか。大きく分けて雪・断熱・暖房の三つかと思います。

小屋の雪対策

弊社の屋根は、片流れと呼ばれる屋根を使用し屋根の雪が自然と屋根から落ちる仕様となっております。
札幌であれば雪は毎年必ず降ります。庭に小屋を建てたいと思っても、雪を捨てる場所が小屋によってなくなっても困ります。また小屋までの動線が雪だらけで小屋に行くためだけに雪かきをするというのも非効率です。設置する場所はリビングなどが暗くならないように考えてみましょう。

小屋の断熱


札幌の冬は寒い為、弊社の小屋は札幌仕様となっております。
壁、天井、床にも戸建てと同じ断熱材を使用し、断熱効果のある壁となっております。
特に今年(2021年)は近年の札幌では珍しくマイナス10℃以下という日も少なくありませんでした。
いざ冬場に小屋を使おうとしても寒くていられないということも考えられます。
そのため一般住宅と同じとは言いませんが、近しい性能は必要になると思います。
床・壁・天井の断熱は気にしましょう。

小屋の暖房性能

小屋の暖房はポータブルの石油ファンヒーターを設置するのが一番早く安く済むと思います。
しかし、それでもしっかりとした暖房器具が必要な場合はオプションでFF式のストーブを設置する事も可能です。
個人的には一度ポータブルで試してから寒ければ設置する方がいいと思います。
コスト面を考え小屋に後からFF式ストーブを設置することも可能です。

小屋の金額や期間

小屋製作設置期間

期間としては現場で土台から敷きから始め大体一週間から十日程度かかります。施工に弊社工務店の為、札幌で住宅のリフォームや新築をしている大工さんが建てるので安心安全です。
現場で実際に建てますので、打ち合わせの段階で「大きい窓が欲しい」「シャッターをつけて外と空間を繋げたい」など希望を言っていただければ合わせた提案をさせていただきます。

小屋本体金額

価格は4畳タイプの物で価格は108万円(税別)~となっております。
2~6畳であれば対応可能となっております。

小屋のオプション

  • 基礎
  • 内装クロス
  • トイレ
  • キッチン
  • シャワー
  • 電気工事

その他ご希望有ればお伝え下さい。

小屋の建築確認申請について

10平方メートル(約6畳)以下であれば、建築確認申請も不要となりますので金額も抑えられます。

札幌で小屋についてのお問合せ

リフォーム希望箇所を選択してください。(複数選択可)
札幌で小屋の販売を始めました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる